鹿児島TAG Heuer

2018.2.17
カレラ

セラミックのカレラ

みなさん、こんにちは!久保です。

中国は春節に入り、訪日観光客がいつもより多い気がします。
春節って同じ日にあるかと思っていましたが、毎年違う日にあるのをはじめて知りました。

今日は、真っ黒な時計タグ・ホイヤーカレラキャリバーホイヤー01クロノグラフマットセラミックをご紹介します。

ケース、ラグ、ミドルケースなど摩擦にさらされる外装全て超硬質なブラックセラミックを使用した2017年の新作。
ブラックを存分に使っていて、カッコイイですね!

高度な加工技術と緻密な作り込みがされており、これまで以上にモダンで深みのある質感を演出されています。

また傷がつきにくいというところも嬉しいですよね☺

カレラとは、スペイン語でレースや道、キャリア、情熱と言った意味がありますが、モータースポーツの熱烈なファンだった4代目ジャック・ホイヤーは、米国境からグァテマラ辺境地までの3000㎞以上走る名門レース
”カレラ・パンアメリカーナ・メキシコ”
に感銘を受け1963年に製作したクロノグラフを”カレラ”と命名。
世界のレーシングドライバーに愛されているのはもちろん50年以上経っても、男心を惹きつけています。

REF:CAR2A91.FT6071
価格:¥696,600円(税込)

ムーブメントは2010年の自社キャリバー1887をベースに自社製キャリバーホイヤー01が2015年に誕生。

毎時2万8800振動、50時間のパワーリザーブ。
1887年に特許を取得した振動ピニオンを搭載。
クロノグラフの高速スタートが実現。

また時計を裏返せば精緻な仕上げが美しいムーブメントを眺めることが出来ます。

来月から値上げが決まっているタグ・ホイヤー。

気になる方は、今月中にお買い求め下さい‼