BALL WATCH

あらゆる過酷な環境でも正確な時を告げる

1880年代アメリカで、鉄道の安全な運行のため、高精度な鉄道時計の検査システムを構築し、その普及に努めたウェブスター・クレイ・ボールが創業。「あらゆる過酷な環境でも正確な時を告げる」というブランドメッセージを掲げ、タフな時計づくりを続けてきました。 ボール・ウオッチは四六時中発光し続ける「マイクロ・ガスライト」を全てのモデルに採用。これによって、地球上のいかなる場所でも昼夜を問わず時刻を容易に読み取ることができます。 そして、「耐衝撃性」、「耐低温性」、「耐磁性」、「防水性」などあらゆる過酷な環境を想定しながら、冒険家が安心して使用できる機械式時計の開発に力を注いでいます。精光堂鹿児島店ではボールウオッチの世界観が伝わるよう、スイス監修の専用コーナーにて、鹿児島最大級の売り場で世界観を演出しています。

取扱商品一覧