Grand Seiko

グランドセイコーであり続けるということ

1960年12月。グランドセイコーは、世界最高級の腕時計を作り出す決意から誕生しました。
日本を代表する腕時計の名にふさわしい高精度を実現するため独自の精度規格をつくり、持てる技術を磨きぬき、グランドセイコーは常に時代の常識を超える高精度を達成してきました。
しかし、グランドセイコーが目指してきたのは、高精度だけではありません。
グランドセイコーは、「正確さ」「美しさ」「見やすさ」そして「長く愛用でき」「使いやすいこと」を腕時計の本質と捉え、それらすべてを追求し続けてきました。特にグランドセイコーの個性として挙げられるのが、その外装のデザインです。
グランドセイコーが目指した、時代に流されることのない、燦然と輝くウオッチ。その美しいデザインは、”セイコースタイル”というデザイン理念をもとに作られています。

取扱商品一覧