ZENITH

伝統の繊細さと現代性を結びつけ
常に挑戦し続けるマニュファクチュール

1865年にジョルジュ・ファーブル=ジャコがスイスのル・ロックルに創業。近代時計製造の歴史にその名が長く刻まれることになるこのクロノグラフは、エスペラント語で「第1の」を意味するエル・プリメロの名を与えられ、1969年1月10日に初公開されました。高品質な時計の生産に成功したゼニスは、国内外の博覧会や天文台コンクールで受賞を重ね、その地位を確立する。1911年に社名に採用された「ゼニス(Zenith)」とは天頂を表す言葉で、ブランドが追求する卓越性を象徴している。美、真実、一貫性、精密さ、複雑さという創立以来大切にされてきた価値観をもって、発展を続けているゼニス。

伝統の繊細さと現代性を結びつけることで、機械の完璧さのために美を奉仕させる、ということに常に挑戦し続けています。精光堂鹿児島店ではゼニスの世界観が伝わるよう、スイス監修の専用コーナーを設置。常時50本以上のアイテムを取り揃える鹿児島唯一のショップで世界観を演出。

取扱商品一覧

エル・プリメロ

エリート