次世代へつなぐ時計宝石ライフ

2018.5.31
ルアーフィッシング

結果を出せない遠征・・・ショアジギング 南大隅

こんにちは。
昨日は休日でございました・・・休日明けはルアーフィッシングネタ。

そう言えば約1ヶ月程前にキャスト時にやってしまいました・・・・

プラグで一通りチェックが終了し、体勢が悪い状態でキャストしたせいか?

久しぶりの折れ・・・
その日の内に近所のかめやさんへ・・・

その後、無事に帰ってきました。
パームスロッドサービス

 

今、一番活躍しているロッドですので早めに戻って来てくれて助かります・・・。

さて昨日の朝一はAM2:00過ぎ出発でAM4:30前からキャスト開始!

天気は曇り
大潮、満潮7:06(潮位260)からの干潮14:15(潮位18)の潮

最近結果が出ない遠征・・・本日はどうでしょうか?

場所は足場の高い堤防

 

朝一はひたすらトップのみ・・・

ベイトはあまり見えないがこやつがヒット!

巨大なダツ・・・

外海に面しているのでこんなデカいのがいるのですね

そろそろネイゴの回遊やハガツオが射程距離に入ってきているようで・・・

本日は何処にいるのやら・・・

潮が止まりだしたのでポイントを移動・・・
いつものロックフィッシュポイント!

ここの60~70m先がブレイクになっているので、下げ潮狙いで青物も通過すると見越してキャスト!

ヒットするのはヤミハタのみ・・・

2時間後さらに北上・・・・

ここでまさか・・・と思うような光景が目に飛び込む!

100m位沖にシイラらしき魚体がジャンプした・・・まさかねと思いながら

手にしているロッドはショアスロー用の992

ルアーボックスも当然ショアスロー用30g~40gのジグのみ

ひたすら1時間ほどショアスロー用のロッドで40gのジグを高速ジャークで水面を誘っていると・・・

なんと1メータークラスのシイラがヒット!

ファーストランで100m程もっていかれ

300m巻いているラインのスプールの下地が見え始め・・・

外れてくれの祈りが通じたのか “フックアウト”

この間約2分弱?・・・

このタックルではあ奴は無理・・・

こんな所にもシイラは入って来るのですね

また忘れられない感触を手にしてしまった。

その後は特に何もなし!

本日の遠征も結果がでませんでした。

10時間ほどキャストしまくりましたが
本日も結果が出ず、心が折れました

ちなみに今回朝一で使用したルアーは ” Maria “の Pop Queen F160 ・ Rapido F160 と Fla-Pen F115 “

ユーチューブ見ていたら友達の弟さん発見!

子供の頃に良く遊んでました・・・

この親父さんにも子供の頃に釣りを教わった・・・

懐かしい思いで今回使用してみました・・・

タックル①
ロッド:ショアガンエボルブSFSGS-103XH・BL
リール:シマノ6000HG
ルアー:ジグ / プラグ

タックル②
ロッド:ショアガンエボルブSFSGS-103H+・BL
リール:シマノ4000XG
ルアー:ジグ / プラグ

タックル③
ロッド:ショアガンエボルブSFSGS-992・SS
リール:シマノ4000HG
ルアー:ジグ

夏に向けて人気ブランド
タグホイヤーフェアが開催されます

2018年6月2日(土)~7月1日(日)まで開催

興味のある方、店頭にてお待ちしております

☆フェアの詳しい内容はこちらから

皆様のご来店を心より、スタッフ一同お待ちいたしております


精光堂鹿児島店
  • 6月6日(水)は店休日となっております。
    ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいませ。