腕時計のある生活

2017.4.6

GMCとBMC

みなさん、こんにちは。久保です。
先週、自分の不注意で携帯電話落としちゃったんです。
iPadでiPhoneを探してみたところ、交番に?
素晴らしい機能と世の中いい人もいるもんだと感心しつつ、用事をすましてから交番に取りに行ったところ、最大のミスをしてしまったんです。あれ?電源が入らない。その日雨が降っており、長時間水に浸かって水没。あの時すぐに取りに行き、なんらかの処置をしとけば、と思いつつ半年しか使っていないiPhoneだったので復活してくれないかと期待し翌日携帯会社に向かいましたがだめでした。救いだったのがアップルの保証に入っていたので、少しお金を負担して替えて頂きました。

 

時計もいつ自分の不注意で壊れてしまうか分からないですよね。そぉ言えば、時計にも保証のようなのあるの?と思いますが、保証までとは言いませんが似たようなサービスがあるんです。君の名はGMC。
時計を購入したときしかできないのですが、同時に入会金税抜16000円(ブライトリングは18000円)を払えば、メーカーでは保証対象外の修理をしてくれるんです。使用年数によって保障金額が異なるんですが例えば、買って1年以内に落として壊れてしまったり、ベルトが引っかかって、切れてしまったりしての破損。現物があればなんと1000円で修理や交換をしてくれるんです。但し購入してから3年間(ブライトリングは5年間)の期間内で、100万円の上限はありますがそれでも全額負担よりありがたい。何もないのが一番いいのですが、やっぱり何かとある人はあるんですよね。
それって、私のこと?笑