魅力いっぱいの時計宝石選び

2019.2.12
HAMILTON

グラデーションカラーの復刻

みなさん、こんにちは!久保です(^^♪

3連休も終わり、もうすぐバレンタインですね!
ここ数年の傾向は、高級志向や義理チョコ・SNS映えが中心だったようですが、2019年は、”本命チョコ”らしいです!

義理チョコの平均金額が約800円に対して本命チョコは約2000円!!

量にもよりますが、高いですね~‼
そんなチョコレート私も食べたいですね!
誰か私にも送って下さい!(^^)!笑

今日は、ハミルトンのイントラマティックをご紹介します!

REF:H38755781
価格:¥108,000円+税

昨年の秋に新作で発売され、1960年代に人気を博した復刻モデルにグレーのグラデーションとして採用。
ハミルトンの豊かな歴史をルーツに持つ”イントラマティック”ですが、薄いケースやなめらかな曲線を描いた風防など、当時のディティールをそのまま再現しています。

またカーブを描いたスモーク加工のダイヤルはグラデーションカラーを採用しているので、光の加減によって多面的な表情を覗かしてくれますね!

 

秒針のない2針というフォーマルな時計。
秒針がないことで、時間に追われず、静かに時が進んでいる気がしますね☝

針とインデックス部分には、馴染みの良いピンクゴールドを採用ししっかり存在感があります。
オシャレさはもちろん、視認性の良さもしっかりとありますね!

6時位置には、日常使いには欠かせない日付表示がついています。

 

自動巻きなのにこの驚くスマートさ(@_@)

厚みがないので、袖口に引っ掛かることが軽減されるので仕事もスムーズ!

出来る男性は違いますね!(笑)!

時計がスマートなので、ベルトも時計の厚みを考えたカーフベルトとなっており、相性抜群ですね!

ダイヤル部分のブランドロゴには、1960年代に発売されたオリジナルモデルにあしらわれた同じロゴを採用しています!