腕時計のある生活

2021.1.31
限定モデル OCEANUS

OCEANUS × 日本伝統工芸

伝統と革新を融合させたコラボレーションを実現させ、常識に囚われない独創のものづくりで革新し続けるOCEANUS。
こちらのモデルは、阿波藍をOCEANUSに取り入れた「Japan Indigo – 藍 -」シリーズです。
※世界限定500本

CASIO/OCEANUS
世界限定500本
Ref:OCW-S5000APL-2AJF
価格:¥231,000(税込)

徳島県の伝統的な藍である“阿波藍”。このジャパンブルーのルーツとも呼べる阿波藍をOCEANUSに取り入れたいという想いから誕生したのが、「Japan Indigo – 藍 -」シリーズです。

インダイアル以外の文字板全面に阿波藍で着色した白蝶貝を採用。白蝶貝の裏面には、「沈殿法」という手法で凝縮された藍を抽出し塗料と混ぜたものを着色。そこから藍が染まっていく様子を表現するため、表面にグラデーション塗装を施しています。

モチーフは、“遷り変わり”。藍染めは、染液に生地を漬けて取り出した後に、酸化して青く染まっていくが、その過程で緑色が現れる。その色の遷り変わりをデザインに表現。見切りに緑から青へのグラデーションを施すなど、挿し色に緑をあしらった仕上げになっています。

もうひとつの特徴が、藍染めで着色された革バンドです。今回、100年以上の歴史がありながら先進的な取り組みをしている、徳島県の「絹や」社に協力を依頼し、藍染め革バンドを開発。
『OCW-S5000APL』に採用されているのは、クロコダイル革バンド。革を藍染めする技術を持つ「絹や」でも、ワニ革の藍染めは未経験だったが、製品化を実現。素材、色ともに本物にこだわり、高級感あふれる質感に仕上げている。

日本の伝統色を纏った逸品として完成した限定モデルを、ぜひ店頭にてご覧下さい。

この商品に関するお問い合わせはこちら