腕時計のある生活

2021.6.10
限定モデル OCEANUS

「OCW-S5000ME」 6月11日発売!

OCEANUS史上最薄を誇る「OCW-S5000」に蒔絵(まきえ)を施した「OCW-S5000ME-1AJF」が、明日6月11日発売開始です。世界で1,500本の限定モデルとなります。

CASIO/OCEANUS
世界限定1,500本
Ref:OCW-S5000ME-1AJF
価格:¥275,000(税込)

「伝統と革新」をテーマに掲げるカシオのメタルウオッチ「OCEANUS」(オシアナス)。そのプレミアムライン「OCEANUS Manta(マンタ)」をベースに、伝統工芸の美意識を取り込んだスペシャルモデル。

蒔絵は、漆を塗った器などの上から金や銀といった金属粉を蒔き、器面に定着させる日本の伝統的な装飾技法、またはそれによって装飾された物のこと。蒔絵の起源は今から1,200年以上前にさかのぼります。OCEANUS Manta「OCW-S5000ME-1AJF」は、この蒔絵によってOCEANUSの新たな魅力を創出したモデルです。

蒔絵を担当したのは、京都の金蒔絵の第一人者、下出蒔絵司所の三代目・下出祐太郎氏。氏の代表作のひとつ「悠久のささやき」をイメージして、プラチナ粉をベゼルとダイヤル(文字板)に蒔き、ウオッチフェイスに悠久の時間の流れを表現。

その作業はOCEANUS製造の本拠地、山形カシオのプレミアムライン クリーンルームで万全の品質管理のもとに行われ、下出氏は京都から山形へ一度ならず赴いたという。つまり、蒔絵部分はひとつひとつ下出氏自らの手で製造されており、厳密に同じものは世に二つと存在しない。すべてがオリジナルの作品となっています。

オシアナスらしく機能面も充実しており、スマートフォンリンクによる自動時刻修正やワールドタイム設定が可能な仕様となっている。
精密さと正確さを兼ね備えた高い機能性に加え、蒔絵によるデザインとシルバー×ブラックの色合いは、どんなシーンでも違和感なく装着が可能です。
貴重な世界限定モデル、早い者勝ちですよ!!

この商品に関するお問い合わせはこちら