2019.9.9
PICKUP ITEM

Grand SEIKO 9Rスプリングドライブ SBGA227

9Rスプリングドライブ
Ref : SBGA227 ¥570,000+税

末永く愛していける時計ブランド
Grand SEIKO

個性光るパーツを恒久な美しさに纏め上げたスプリングドライブモデル

機械式時計に用いられるぜんまいを動力源としながらクオーツ式時計と同等の高精度を可能にした第三の機構「スプリングドライブ」を、ほかのグランドセイコーとは一線を画す、存在感際立つケースに収めました。
光を浴びて輝きを放つケースデザインには、多面にザラツ研磨による鏡面仕上げが行われ、超立体型打ちが施されたブラックのダイヤルは、見やすさと高質感を両立しています。

大胆なりゅうずガードとかん足は、今までのグランドセイコーにはなかった独特の存在感を主張しています。
独創の機構から生まれる機械式ともクオーツとも異なる秒針の動きは、ダイヤルの上を滑らかに流れるスイープ運針です。
最大巻上時の持続時間は約72時間(約3日間)で、左下のパワーリザーブ表示で残りの稼働量を確認できます。


文字盤

・ブラック文字盤
・デュアルカーブサファイア
・パワーリザーブ表示機能
・3時位置:日付

ケース

・ステンレススチール

・ケース径39.4mm
・日常生活強化防水(10気圧)
・裏ぶた獅子の紋章つき

自動巻スプリングドライブ
Caliber 9R65

セイコーがスプリングドライブを発表したのは1999年ですが、効率の良い自動巻機構と72時間パワーリザーブの実現なくして、グランドセイコーに用いることはできないと考えられ、さらに4年の開発期間をかけて、グランドセイコー初の9Rスプリングドライブムーブメント「キャリバー9R65」が誕生しました。

巻上げ方式、駆動時間はそれまでの「手巻式の48時間」から「自動巻72時間」へと改善され、自動巻機構には、1959年に開発されたセイコー独自のマジック(爪)レバー方式を採用することで、生産性・メンテナンス性・耐久性が向上し、巻き上げ効率も高くなりました。

複雑に重なり合う輪列や受け部品の立体的な連なりは、スプリングドライブ誕生の地である信州の山々の奥行きを連想させ、パワーリザーブ用輪列から香箱にかけては、穂高連峰や常念山脈を表現しています。

受けと回転錘には統一感のある波目模様が施されています。

「キャリバー9R65」は現在も9Rスプリングドライブの最もスタンダードなムーブメントとして、多くのモデルに搭載されています。

・9R65
・平均月差±15秒(日差±1秒相当)
・最大巻上時約72時間(3日間)

ストラップ

・・ステンレススチール製ブレスレット
・ワンプッシュ三つ折れ式

ケースサイズ

・ケース径39.4mm/厚さ12.3mm

Ref : SBGA227
価格:570,000+税

〈お支払一例〉
※お支払例は一例ですのでお気軽にご相談ください。

初回:13,400円 月々:10,400円×59回

金利・手数料無料がご利用頂けます

※金利・手数料無料は全額、精光堂が負担いたします

精光堂鹿児島店はグランドセイコー取扱店

ご遠方の方は各モデルより、メールにてお問い合わせください。
※9RスプリングドライブSBGA227 をメールにてお問い合わせはこちらから

9Rスプリングドライブ
Ref : SBGA227 ¥570,000+税