TAG Heuer

時計技術に絶えず新境地を開くブランド

1860年スイスで創業したタグ・ホイヤーが1887年に特許を取得した機械式クロノグラフのための「振動ピニオン」は、現在も主要時計メーカーのクロノグラフに採用されている機構であり、2010年に発表した自社製クロノグラフムーブメント「キャリバー1887」にも搭載されている。タグ・ホイヤーは遺産と技術革新、高級感と性能、スポーツと華やかさなど、対照的な要素を取り入れることに成功し創造性、幅広い専門技術、そして豊富な経験により、時計技術に絶えず新境地を開いています。近年では〈性能〉、〈革新的技術〉、〈絶対的な信頼性〉という3つのモットーを理念とするタグ・ホイヤーはブランド・アンバサダーが魅せるブランドのメッセージでも注目が集まっている。

取扱商品一覧

2017年新作モデル

タグ・ホイヤー カレラ

アクアレーサー

タグ・ホイヤー フォーミュラー1