鹿児島TAG Heuer

2022.1.8
新作モデル

「オータヴィア」コレクションからフライバック クロノグラフが入荷です!!

  • twitter

今年60周年を迎えた「オータヴィア」コレクションからフライバック クロノグラフが入荷です!!

オータヴィア クロノグラフ フライバック
Ref:CBE511B.FC8279
価格:¥748,000(税込)
ねじ込み式りゅうず
シースルーバック

1962年に誕生した伝説のコレクション「オータヴィア」に敬意を表し、 新作が登場。 新しいクロノグラフが搭載され、 自社製キャリバー ホイヤー02 COSCフライバックが、 今回初めて採用されています。

60年前にジャック・ホイヤーが主導して発表した最初の製品であるウォッチコレクション「オータヴィア」は、 タグ・ホイヤーの歴史を支えていた2つの柱、 AUTomobile(自動車)とAVIAtion(航空)のを組み合わせて名づけられました。 当初は、 1933年から自動車や航空機のダッシュボードタイマーに使用されていましたが、 タグ・ホイヤーのウォッチ分野への関心が高まるにつれ、 「オータヴィア」の名前はウォッチでも使用されるようになりました。

フライバックは、 実装が難しいため、 クロノグラフではあまり見られない機能ですが、 クロノグラフを停止させることなく、 クロノグラフの針をリセットして新たな計測を開始できることから、 レース場でのラップ記録など、 プレッシャーのかかる状況で貴重な時間を節約できます。

一目でそれとわかる特徴的なクロノグラフプッシャーと大きなリューズを備えており、 どちらもタグ・ホイヤーの歴史的なダッシュボードタイマーからインスピレーションを得ています。
さらに、アワーマーカーと針にスーパールミノバを施し、 素早くはっきりと読み取れる視認性を実現しています。

デザインは、1960年代に極めて限定的に生産された希少なパンダダイヤルへのオマージュで、シルバーダイヤルとポリッシュ仕上げのスティールケースを採用しています。
ベルトは、ピンバックルが付いた、ブラックアリゲーターストラップは、クイックリリースボタンを押すだけで、簡単に交換ができます。

60周年を迎えた「オータヴィア」コレクションをぜひ店頭にてご覧下さい。

この商品に関するお問い合わせはこちら