魅力いっぱいの時計宝石選び

2018.2.18
ZENITH

ゼニスのパイロットウォッチ

みなさん、こんにちは!久保です。

羽生選手やりましたね‼
一昨日から男子フィギュアスケートが始まり、羽生選手の演技の時間帯になると仕事が手につかないくらいソワソワ…

怪我が完治していない中、本当に素晴らしい演技をありがとう♪

今日は、ゼニスのヴィンテージ感が溢れているパイロット タイプ20 クロノグラフ トンアップをご紹介します。

REF:11.2430.4069/21.C773
価格:¥874,800円(税込)

20世紀の半ばに生まれた、イギリス発祥のオートバイ文化”カフェレーサー”と呼ばれるマシンから余計な部品を外して最高出力を発揮するように改造を施したことをヒントにオートバイ文化に着想を得たデザイン。

 

読み取りやすく太い針に、特徴のある大きなフォントのアラビア数字のインデックスが採用され、ホワイトルミノーバが塗布されています。

視認性を確保されて瞬時に時間を見ることが出来ますね。

また回しやすい大型のリューズがいいですね。
機能だけでなく、レトロな雰囲気を醸し出してくれる上、回しやすく、パイロットがグローブをしたままでも回しやすくしている配慮があるとか。

リューズの反対側には、航空時計をルーツとする飛行機のコードを表したプレートがあります。

45㎜のケースの中には、伝説の精度で知られているエル・プリメロ4069が収められています。

高振動のコラムホイールクロノグラフムーブメントは、1/10秒の表示を可能にする5Hzの振動により、センターの時、分スモールセコンド、クロノグラフ機能を駆動しつつ、50時間のパワーリザーブを確保。

時計を置いて2日後でも動いてるのは、安心ですね。

ケースバックにもエイジング加工処理をしたステンレスを使用。

自由を象徴するカフェレーサーのイラストが刻印されています。

レザーストラップにもヴィンテージ風にアレンジしたヌバックを採用。

裏には汗や水に耐久性のあるラバーが貼ってありますので長くお使いになれますね。

今月はゼニスフェアにつき、お買い上げ頂いたお客様には、ストラップをプレゼントいたします。
気になる方は是非この機会にお買い求め下さい。