腕時計のある生活

2018.5.10
G-SHOCK

入荷!!

おかげさまで大人気の「MR-G」ですが、久々に「G1000シリーズ」が全色揃いました!
本日入荷した「赤備え(あかぞなえ)」の紹介です。

強さの象徴「赤備え(あかぞなえ)を独創の色彩美で表現。赤備えとは、戦国時代に具足、旗指物などの武具・装飾を朱塗りで統一した部隊のこと。戦場で目立つことから、特に武勇に秀めた武将が率いる精鋭部隊に用いられることが多く、後世にその名が語り継がれています。
そのような、古来の強さの象徴とされる「赤備え」をイメージし、ベゼルの色埋め部、文字板のMR-Gロゴ、秒針、インダイアル、都市コードなどに、日本の伝統色「深紅(こきべに)」を配色しています。
日本の美意識と、その色に込められた勇猛果敢なタフネススピリットを全身で表現しています。
MR-Gの特徴として、重厚感のある美しいデザイン、それでいて軽量。ケース素材にはチタンを使用し、そこにDLCコーティングをおこなうことで、「重厚感」と「軽量」の両立を可能にしています。

Ref:MRG-G1000B-1A4JR
価格:¥300,000+税

1本1本が山形カシオ「プレミアム・プロダクション・ライン」で製造から組み立てまでの一貫生産を行い、生産本数にも限りがある希少性の高いモデルです。
すべての高みを目指した精度と強度の極致。
あくまで誇り高く、ただひたすらに王道を行く究極の腕時計です。