腕時計のある生活

2018.9.25
OCEANUS 限定モデル

大量生産できません。

早くもご予約されてるお客様もいらっしゃいます。ありがとうございます。
第二弾となる「OCEANUS×江戸切子」ですが、何故そんなに貴重なのか?

通常、江戸切子はクリスタルガラスのような硬度の低い素材を使用しますが、こちらのモデルではダイヤモンドに次ぐ硬度のサファイヤに、ハンドメイドで時間をかけて加工。江戸切子のサファイヤガラスベゼルは、オシアナスの洗練されたイメージを、日本伝統の文様の一つ「千筋」で表現しています。
工程は、大きくパーツ加工、カッティング、、カラーリングに分かれ、なかでもデザインの要であり匠の技を要するのがカッティングの工程。通常のガラス素材とは異なり、より高硬度なサファイアを使用するため、ホイールを研ぎ直す「目立て」という作業を頻繁に行うなど、その工程には途方もない手間と時間がかけられています。

カラーリングの工程では、先進の蒸着技術を駆使して行われています。カッティングラインの着色では、シルバー蒸着を施し、カット面を際立たせています。その後、ベゼルの上下を淡いブルーとブラックの2色で着色。更に、シルバー蒸着を重ねることで発色を高め、独創のオシアナスブルーカラーに仕上げられています。
職人が一つひとつ手作業で仕上げているため、大量生産は不可能なのです。

【江戸切子細工の 技法を 駆使した サファイアガラス ベゼル】
伝統工芸士・堀口徹氏とのコラボレートにより、江戸切子の手法を取り入れたベゼルを開発。サファイアガラスに「千筋」とよばれる紋様を刻み、夕暮れ時の空に屹立する東京の街並みを表現した。
【独創のオシアナスブルー】
江戸切子に見られる薄瑠璃の色調を、新開発のブルー蒸着技法で再現。見る角度によって変化する、深みのある青に仕上げた。ベゼルの下半分はブラック蒸着で着色。先進の技術で、複雑な多色表現を実現した。
【洗練のデザイン】
独自の高密度実装技術により、Bluetoot®、電波ソーラーを搭載しながら革新の薄型サイズを実現。矢羽根型のH駒とミラー仕上げの中駒を組み合わせたバンドとともに、マンタ伝統のスリム&シンプルスタイルに仕上げた。
【両面無反射コーティング デュアルカーブ サファイアガラス】
外/内の両面に無反射コーティングを施すことで透明度99%のクリアな視界を実現。
【チタンカーバイト処理 & ザラツ研磨】
チタン素材に表面処理を施し、優れた耐摩耗性と高い発色を実現。ケースやベゼルの一部を職人の手で丁寧に磨きあげ、平滑度の高い美しい面に仕上げた。
【Bluetooth® 搭載電波ソーラー】
Bluetooth®、標準電波による時刻修正システムに対応。タフソーラーを搭載し、各種機能を安定駆動。
【遮光分散型 ソーラーパネル】
発電効率に優れたソーラーパネルを採用。文字板の透過率が低くても十分な電力量が確保でき、文字板をより発色よく見せることが可能。
【5モータードライブ】
5つのモーターで針を個別駆動し、軽快な操作感を実現。
6時位置のインダイアルに運針速度の速いデュアルコイルモーターを採用。スピーディな時刻修正を実現する。

江戸切子の伝統技法と、洗練の造形美がエレガントに融合した世界限定3,000本の貴重なモデルです!!

Ref:OCW-S4000D-1AJF
価格:¥200,000+税
 世界限定3,000本 10月5日発売予定

※入荷本数に限りがございます。ご予約可能本数に達し次第受付を終了させていただきます。予めご了承くださいませ。