腕時計のある生活

2017.3.31
BREITLING

着せ替え

ベルト交換で楽しみませんか?
ベルトの種類は大まかに「ステンレススチール」「革」「ラバー」「ナイロン」などの素材があります。
ベルトを交換するだけで全く違った腕時計に見えます。

【CHRONOMAT 44】
Ref:A011B67PA
価格:¥920,000+税

こちらは「ステンレススチールベルト」。
錆びにくいのが特徴で、持ちがよく、スーツスタイルやオフのスタイルでもどんなシーンでもなじんでくれます。
ベルトのコマとコマの間に汚れがたまりやすいこともあるので、年に3,4回の超音波洗浄をおすすめします。

Ref:A011B67WBD
価格:¥850,000+税

こちらは「革ベルト」。
革ベルトといっても種類・カラーなどは様々です。今回装着しているのは「クロコダイル」。高級感があり存在感も抜群ですね!
使えば使うほど自分流のいい味が出てくるのも特徴です。

そして、裏地にラバー素材で耐水加工を施した「ナイロンベルト」。
ミリタリーウオッチによく使われ、軽くて丈夫なことから人気が高い素材です。
男らしくカッコイイベルトです。
何本も時計を持っていなくても楽しむことができちゃいます!
ベルト交換、おすすめですよ!