腕時計のある生活

2019.1.10
G-SHOCK

本日入荷!

おかげさまで大好評のMR-Gですが、好評すぎて、店頭に並ぶ前に売れちゃうことが多々あります。申し訳ございません。
本日、久々に並びましたよ!

Ref:MRG-G1000B-1AJR
価格:¥300,000+税

こちらは、ケースやバンドのチタン素材には深層硬化処理を施し、さらにはDLC(Diamond Like Carbon)で表面処理を行い、対傷性を向上。サイドボタンやビスもDLC処理されています。

生産は、先進の開発・生産体制でカシオのものづくりを支えるマザーファクトリー「山形カシオ」の「Plemium Production Line(PPL)」。
「山形カシオ」が誇る生産ラインの中でも、「MR-G」、「オシアナス  マンタ」をはじめとするハイエンドモデルの製造・組み立てのために徹底した差別化を図った革新的ラインが「Plemium Production Line(PPL)」です。
限られた技術認定作業メダリストのみ立ち入りを許されたPPLは、高精度のエレクトロニクステクノロジーと匠の技を融合し、インハウスのエンジニアによって設計製作されたカシオオリジナルの製造装置による、人間の目の限界を超えた精密な作業と、匠の技術と感性による手仕事で、妥協にない「絶対品質」を追求しています。

PPLのラインは、アナログブロックのラインと壁で明確に区切られており、ライン上の一部はクリーンルームとしてもクラス「100」という、半導体製造と同等のハイレベルなダストフリー環境になっています。
PPLで作業に従事できるのは、社内の技術認定を受け、マイスター、プラチナ、ゴールドのメダルを持つ熟練工のみ。そんな熟練者たちが、高度なデジタル技術を駆使して、より厳格で妥協のない「時計の組み立て精度」を追求しています。

いかがですか??
なかなか入荷しないのも納得ですよね!
ぜひ店頭にてご覧ください。