腕時計のある生活

2019.2.28
G-SHOCK 新作モデル

CARBON G-SHOCK

またまた楽しみなモデルが登場します。

GRAVITYMASTER

パイロットのためのタフネスウオッチ「GRAVITYMASTER(グラビティマスター)」から、航空機の機体に使用されるカーボンやチタンを使用し、さらなる強さを追求したNewモデルが登場。
タフネス性能を飛躍的に進化させるとともに、GRAVITYMASTERシリーズ最軽量となる重さ72gを実現しています。

新たな耐衝撃構造として、外部衝撃からモジュールを保護する「カーボンコアガード構造」を開発。
さらに、ケースと裏蓋を一体化させたカーボンモノコックケースを採用。これにより、ケース側面にガードパーツのないボタンガードレスデザインも実現。
ベゼルやバンドにもカーボン素材を使用するとともに、プッシュボタンやボタンパイプを始め、随所にチタン素材を採用するなど、高機能素材の多用により、構造強化と軽量化、さらには防錆対策まで実現しています。
また、Bluetooth®や標準電波による時刻修正システムにも対応し、航空ミッションに求められる時刻精度も徹底追求。

カーボンモノコックケース
カーボン積層ベゼル
スーパーイルミネーター (高輝度なLEDライト)
インダイアル ソーラーパネル
Ref:GWR-B1000-1A1JF
価格:¥90,000+税
※3月発売予定

新開発の耐衝撃構造。
カーボンコアガード構造
~ カーボンモノコックケース ~
新たな耐衝撃構造として、カーボンケースでモジュールを保護する「カーボンコアガード構造」を開発。さらに、ケースと裏蓋を一体化した「モノコックケース」を採用。

軽量で錆に強い。
ラストレジスト構造
プッシュボタン、ボタンパイプ、ケース内側の固定リングなど、外気に触れるすべてのメタルパーツに、軽量で強度が高く、しかも錆に強いチタン素材を使用。防錆対策の徹底と軽量化を同時に実現しました。

ハードな使用に応える。
カーボンファイバーインサートバンド
引張耐久力に優れた炭素繊維をウレタン樹脂と一体成形することで、切れにくい強靱なバンド構造を実現。