腕時計のある生活

2019.4.10
G-SHOCK 新作モデル

話題ですね

こんなG-SHOCKは見たことありません!

GRAVITYMASTER
Ref:GWR-B1000-1A1JF
価格:¥90,000+税

航空機の機体に使用されるカーボンやチタンを使用し、さらなる強さを追求したNewモデルです。
カーボン特有の折り目模様を生かしたベゼルがとても美しいです。タフネス性能を飛躍的に進化させるとともに、GRAVITYMASTERシリーズ最軽量となる重さ72gを実現しています。

カーボンモノコックケース
ケースと裏蓋を一体構造とし、強度、気密性を確保。
カーボン積層ベゼル
52層のカーボンシートを積層し切削成形。
カーボンファイバーインサートバンド
※ バンドのみ、東レ株式会社の炭素繊維TORAYCA®を使用。
大型フロント ボタン
6時側にチタン製のボタンを配置。ライト専用ボタンとして機能するほか、デザインアクセントとしての役割も担う。
スーパーイルミネーター (高輝度なLEDライト)
高輝度の光で文字板を照らし、暗所での視認性を確保する。
インダイアル ソーラーパネル
インダイアル部分のみの受光面積で十分な電力量の確保を実現し、フェイスデザインの自由度を向上。
Bluetooth® 搭載 電波ソーラー
Bluetooth®、標準電波による時刻修正システムに対応。タフソーラーを搭載し、各種機能を安定駆動。
サファイアガラス (内面無反射コーティング)
透明度が高く、傷つきにくいサファイアガラスに無反射コーティングを施し、クリアな視界を確保。

新たな耐衝撃構造として、外部衝撃からモジュールを保護する「カーボンコアガード構造」を開発。さらに、ケースと裏蓋を一体化させたカーボンモノコックケースを採用。ベゼルやバンドにもカーボン素材を使用するとともに、プッシュボタンやボタンパイプを始め、随所にチタン素材を採用するなど、高機能素材の多用により、構造強化と軽量化、さらには防錆対策まで実現しています。
また、Bluetooth®や標準電波による時刻修正システムにも対応し、航空ミッションに求められる時刻精度も徹底追求。
航空・宇宙技術の研究から生まれた最強の素材と、最新の時刻修正システムを搭載した最強モデルです!