腕時計のある生活

2019.5.29
G-SHOCK

最高峰

本日は、究極の強さと美しさを求め続けるG-SHOCK最上級ラインMR-Gから、シンプル&コンパクトなB1000Bシリーズのご紹介です。

【G-SHOCK MR-G】
Ref:MRG-B1000B-1AR
価格:¥280,000+税

MR-Gシリーズといえば、ゴツイというイメージが強いですが、こちらのB1000シリーズは独自の小型化技術や新構造の開発により、腕に馴染むサイズ感を実現するとともに、文字板には虚飾を排したミニマルデザインを採用し、実用性を追求しています。
しかしコンパクトでありながら黒の濃淡で表現する『墨の五彩』をイメージし、黒を基調とした配色を採用。MR-Gらしい威風堂々とした存在感です。

ケース・バンドには時計の金属素材として優れているチタンを採用。耐食性が高く軽量なため、重厚感のあるデザインながら、快適な装着性を実現。さらに、深層硬化処理することで、素材表層を純チタンの4~5倍に硬化するとともに、DLC(ダイヤモンド・ライク・カーボン)処理とよばれるダイヤモンドに類似したカーボン硬質膜処理を施し、表面を美しく硬化しています。
もちろん、風防は無反射コーティングを施したサファイヤクリスタルガラス。傷に強くクリアな視界を確保しています。

そしてなんといっても、手に馴染むサイズ感と機能性が最高です。
標準電波、Bluetooth®による時刻修正に対応し、時刻制度も追求。スマートフォン連携による多機能の簡単操作も可能。
さらにクラックガード構造の小型化により、外径・ケース厚ともに、約2㎜以上のサイズダウンを実現。MR-Gらしい存在感はそのままに、腕に馴染むサイズ感に仕上がっています。
もちろん製造は「山形カシオ」が誇る生産ラインの中でも、ハイエンドモデルの製造・組み立てのために徹底した差別化を図った革新的ライン「Plemium Production Line(PPL)」での製造です。
最高峰のMR-Gはいかがでしょうか!!