腕時計のある生活

2017.8.13
G-SHOCK

メタル

メタルケースに身を包んだ「G-STEEL」の新色をご紹介します。

■G-SHOCK G-STEEL
Ref:GST-W110D-1A9JF
価格:¥45,000+税

2015年に発表されて以来、G-SHOCKファン以外からも大きな支持を集めている「GSTEEL」。G-STEELってどんな時計なのか?
ひとことでいえば、ベーシックなメタルのG-SHOCKです。G-SHOCKというと、「MASTER OF Gシリーズ」に代表される『プロのための本格派ツール』というイメージが強くなっているところがあります。それらのモデルは耐衝撃構造とファッション性を重視した、樹脂ケースがほとんどです。カジュアルシーンでは高い評価を得ていましたが、ビジネスなどのフォーマルなシーンでは使いにくいという声もありました。
そこで誕生したのがG-STEELです。G-STEELはフォーマルでもカジュアルでも、さらにはアウトドアでも。この一本で様々なシーンでも使える、オールマイティーなG-SHOCKです。

G-SHOCKのメタルウォッチというと、MR-GやMT-Gなどが思い出されますが、G-STEELとは立ち位置が違います。
MR-Gは最高の技術を追い求めた『究極のG-SHOCK』がコンセプトですし、MT-Gにしても、メタルと樹脂による複合構造の理想形を徹底的に追求したシリーズです。一方、G-STEELはあくまでベーシックなG-SHOCKをメタル素材で表現したもの。デザインも機能も、技術より実用に重きを置いています。
とにかく使い勝手が良く、時間が見やすい!!アナログ針とデジタル表示は連動しているので、手動で時刻合わせする場合にも、デジタル部の時間を合わせるだけで針が自動的に合ってくれます。使いやすさは、フルアナログよりも上だと思います。
余計な機能が付いてないぶん、操作性もいい!
今一番G-SHOCKらしいモデルです!