腕時計のある生活

2020.4.10
限定モデル OCEANUS

この薄さ

この薄さ!!
わずか9.3mmという薄型ケースとその軽快な着け心地が好評の「OCW-S5000」をベースに、江戸切子のサファイアガラスベゼルを採用した限定モデルです。
制作と監修は、堀口切子」の職人、三代秀石 堀口徹氏が担っています。

伝統模様「千筋」(せんすじ)を縦横に刻み、人や道路が交差する都会の街を表現。カッティングラインにはシルバー蒸着を施して、鋭さと立体感をより際立たせています。

【OCEANUS×江戸切子】世界限定2,000本
Ref:OCW-S5000D-1AJF
価格:¥230,000+税

注目すべきは、その名が示すように琥珀色、つまり暖色系の色をイメージカラーに採用した点です。この模様は堀口氏により「琥珀被千筋」(こはくぎせせんすじ)と命名された。ちなみに、この琥珀色には蒸着を使用。都会の夕日をイメージしており、インダイヤルにも使用されている。

外装にはチタン素材に表面処理を施し、耐摩耗性と美しい発色を実現。鏡面部分は、最高峰の研磨技術で平滑度の高い面に仕上げられています。
さらに、片面高密度実装技術や部品の小型化などにより、Bluetooth®、電波ソーラーを搭載しながらスリムスタイルを実現。
伝統と先進。2つのJAPANプライドが融合した世界限定2000本のOCEANUSです。