腕時計のある生活

2022.4.17
G-SHOCK 新作モデル

G-SHOCK、人気2100シリーズがソーラー発電に!

  • twitter

ヒットモデルのGA-2100シリーズにソーラー発電機能を搭載した「GA-B2100」シリーズを5月14日に発売されあす。カラーは5色をラインナップ!

CASIO/G-SHOCK
GA-B2100シリーズ

「GA-B2100」は、八角形のフォルムや新構造による薄型ケースが特徴の2100シリーズがベース。サイズ感はそのままに、新たにソーラー発電とBluetoothによるスマートフォン連携機能を搭載したのが特徴。
ソーラー発電で定期的な電池交換が不要になるほか、スマートフォン連携により正確で自動的な時刻修正が可能になります。

価格は22,000円(イエローのみ23,100円)

ダイヤルは2枚構成とし、表面仕上げを変えることで液晶部分や9時位置のサブダイヤル部分の立体感を強調するデザインになっている。
カラーラインナップは、2種類のブラックのほかに、イエロ、ブルー、グリーンを用意。G-SHOCKが過去に初のカラーモデルとしてラインナップした“ファーストカラー”のバリエーションをオマージュした色になっています。

Bluetoothによるスマートフォン連携機能では、アプリ「CASIO WATCHES」を使用。時計のボタン操作で日時や位置を地図上にスタンプできる機能、スケジュールのリマインダー機能、1日4回の自動時刻修正機能、アラームやワールドタイムの設定機能などを利用できる。

2100シリーズはカーボンコアガード構造を採用した薄型の八角形ベゼルデザインが特徴。耐衝撃構造で20気圧防水。ワールドタイム、ストップウォッチ、タイマー、時刻アラーム、フルオートカレンダー、ダブルLEDライト、針退避機能を装備する。

発売は5月14日予定です。楽しみにお待ちください。

この商品に関するお問い合わせはこちら