腕時計のある生活

2021.6.21
限定モデル OCEANUS

300本限定の超激レアモデル

  • twitter

“Elegance,Technology”をブランドコンセプトに、上質な仕上げと薄く美しいフォルムを追求しているOCEANUS「Manta(マンタ)」。OCEANUSメンズモデル最薄のOCW-S5000をベースに日本の伝統工芸である蒔絵をデザインに落とし込んだモデルが登場しましたが、こちらのモデルは限定300本
取扱店舗が限られた激レアモデルになります。

CASIO/OCEANUS
世界限定300本
Ref:OCW-S5000MES-1AJR
価格:¥352,000(税込)

蒔絵とは、漆器の表面に漆で絵や文字などを描き、乾かないうちに金や銀の金属粉をまくことで器面に定着させる技法です。
このモデルは、京都の伝統工芸士である下出祐太郎氏のご協力のもと開発、及び文字板・ベゼル製造されました。

プラチナを使って水のきらめきを表現した下出氏の代表作「悠久のささやき」がモチーフになっており、文字板とベゼルのサファイアガラスには、その作品と同様にプラチナを使った蒔絵を施しています。

デザインコンセプトは「蒔きぼかし金銭波紋」で、プラチナ粉を下から上にまくことでグラデーションのように美しく仕上げる「蒔きぼかし」と、プラチナが付着しない部分をあえて作る「抜描」という技法を組み合わせ、さらに抜き描いた部分に金粉を線のように蒔き仕上げることで特別感を演出しています。

使用したプラチナ粉や金粉も、製品にした時のきらめきを追求し様々なサイズを検討して、平目という形状の2号(プラチナ)と1号(金紛)のサイズを選択しています。すべての蒔絵が下出氏の手作業で行われるため、一つとして同じものはありません。

機能面では標準電波受信機能による時計単体での時刻修正に加え、Bluetooth®を利用したスマートフォンリンクによる時刻修正機能を搭載。
スマートフォンリンク機能により、ワールドタイムの時刻を約300都市から簡単かつ直感的に設定したり、自動でタイムゾーンやサマータイムの変更に対応することができます。

これらの高機能を搭載しながら、厚さ9.3mmのスリムケースに収めることでマンタならではの薄く美しいフォルムも実現。
伝統と先進。二つのジャパンプライドがエレガントに融合したOCEANUSマンタです。
気になる方はお早めをオススメ致します。

【下出祐太郎】
1955年、京都市生まれ。
1912年(明治45年)創業の蒔絵工房「下出蒔絵司所」
三代目。
伝統工芸士、学術博士、京都産業大学名誉教授。
伝統技法を受け継ぎ、神祇調度蒔絵、御神宝制作に携
わる。蒔絵作品の創作や文化財の保存修理・復元を手
掛け、漆芸の研究、漆や文学の講演、執筆活動等にも積
極的に取り組む。

この商品に関するお問い合わせはこちら