腕時計のある生活

2021.7.28
G-SHOCK

1989年のAW-500を復刻

  • twitter

ファンの方も多いと思います!!

CASIO/G-SHOCK
Ref:AW-500E-1EJF
価格:¥14,300(税込)

1989年当時、アナログの時計は針や歯車といった細かい部品が多いことから、G-SHOCKとして耐衝撃性を持たせることは困難と思われていた。しかしカシオは、各パーツの軽量化を図るなどして耐衝撃性を向上させ、アナログ(針)とデジタル表示のコンビネーションモデルとなるAW-500を製品化。

 

今回のモデルは、初代AW-500を開発した当時の紙図面をもとに再設計したという、樹脂製の復刻モデル。初代AW-500を忠実に再現した「AW-500E-1EJF」は、ブラックをベースとしてホワイトのインデックスと分針、レッドの時針を備えています。

基本スペックであるストップウオッチ、デュアルタイム、アラームに加え、ELバックライトや電池寿命約7年など実用的な機能も備えています。
過去に幾多の復刻やコラボレーションモデルを経た、G-SHOCKの名作のリバイバルモデルです。

この商品に関するお問い合わせはこちら