腕時計のある生活

2022.6.2
G-SHOCK 新作モデル

6月10日発売予定、MR-G「MRG-B5000BA」予約受付中です。

  • twitter

「G-SHOCK」MR-Gの新作として、「MRG-B5000BA」が6月10日に発売されます。予約受付中です。
※初回入荷は1本。その後の入荷時期は未定になります。ご予約される方はご了承ください。

CASIO/MR-G
Ref:MRG-B5000BA-1JR
価格:¥462,000(税込)

「MRG-B5000BA-1JR」は、水墨画や書に用いられる「青墨」をイメージしてデザインしています。ケースとバンドに施されたDLC(diamond‐like carbon)処理のブラックをベースに、バンドのピンやベゼルをブルーIPでカラーリング。フェイスのブルーは蒸着処理。初代モデル・DW-5000Cのアイデンティティであるレンガパターンもしっかりと押さえている。

 

機能や性能はベースモデルの「MRG-B5000」と同等。複雑な形状のベゼルを25個の部品で構成することで、パーツ精度の向上に加え、細部まで研磨を施すことが可能に。また、ベゼルパーツの間にステンレス製の板バネやシリコーン等の緩衝体を備えることで、強度を高めた新耐衝撃構造「マルチガードストラクチャー」を採用している。

ケースとベゼルには高硬度のチタン合金「64チタン」を採用。バンドは純チタンの約3倍の硬度を持つチタン合金「DAT55G」だ。ベゼルトップには、純チタンの約4倍という硬度を誇り、プラチナと同等の輝きを持つとされるコバルトクロム合金「コバリオン(COBARION)」を採用。

機能面では、Bluetoothによるモバイルリンク機能を搭載し、スマートフォン用アプリ「CASIO WATCHES」を経由しての時計ステータス表示、セルフチェック、自動時刻修正、約300都市+オリジナル都市のワールドタイム設定、ホームタイムとワールドタイム表示入替、タイマーとアラーム設定、携帯電話探索、タイム&プレイス、リマインダー機能を利用できる。

ちなみに、モジュールは回路押さえ板に金めっき仕上げを施したMR-G 専用モジュールとなっている。
気になる方はお早めにお問い合わせください。

この商品に関するお問い合わせはこちら