イオン隼人国分店

2017.10.18
時計新入荷案内 SEIKO

方角を知るためには。。。

WIRED New Model
AGAT416  ¥23,000+税

今年は、だんだんと暑くなったり、寒くなったりしないんですね。

釧路では初雪だそうです。

体調管理をしっかりしないとすぐ風邪ひきそうですね。

 

今回は、こちら!

ワイアードのニューモデルです。

ダイバータイプとは、針の形状・リューズの位置
・ベゼルに刻んである数字などが違います。

今回の商品は、多軸ではありますが、
クロノグラフではなく、
12時位置が、日付
6時位置が、24時間針
9時位置が、曜日表示
になります。
前回のダイバータイプ同様、外胴で覆われた構造になっております。
ちょっとした衝撃から守ってくれるのかな!?

アナログ時計で方角がわかるのか?

この時間だと、11時方向が北だということになりますが、、、

一般的に、短針を太陽に向けて、12時と短針の間が北を示しております。(北半球・午前中の場合のみ)

 

なので、方位がプリントされた回転ベゼルがあると便利ですね。

午後・南半球の場合は、使い方が若干違います。

しかも、北半球・午前中でも地域によって若干南の方向がずれますので、「だいたい、こっち」ととらえるようにしましょう!