地球からの贈り物・素晴らしい宝石達

2017.3.19
カラーダイヤモンド

希少ダイヤモンド

皆様こんにちは。

昨日も多くのお客様にご来店いただきました。
ありがとうございます。

本日は日曜日、明日は祝日ですね。
精光堂鹿児島店は元気に営業中!
鹿児島市内に来られたさいは是非、お立ちよりください。

本日は前回に続き、ダイヤモンド!
とっても希少なダイヤモンドですので、興味のある方は店頭にてご確認ください。

画像はこちら

美しい
ファンシーインテンスイエローのダイヤモンド

こちらのダイヤモンドはナチュラル(天然)のファンシーインテンスイエローの希少ダイヤモンド!

イエローダイヤモンドの中でも特に評価の高いカラーインテンスでございます。

大きさはラージサイズの0.93ct!

一番の特徴はクラリティ(内放物)が注目・・・
インターナリ―フローレス(無傷)でございます。

宝石にお詳しい方はこの希少性がご理解頂けるとおもいます。

まったく内包物を含まないIFのダイヤモンドは大変価値があり、とても希少なダイヤモンド。
しかもファンシーカラーとあって入手するのは至難の業でございます。

なぜ、イエローの色が生まれるのか?

ダイヤモンドのカラーは一般的に4Cと呼ばれる国際評価基準で評価しますが、中には4Cの範疇に入らない価値を持った天然色のダイヤモンドが存在します。 ファンシーカラーダイヤモンドと呼ばれる種類のものです。

一般的なダイヤモンドは黄色味のある透明です。
ダイヤモンドは炭素で出来ているのですが、地球の深部でダイヤモンドが生成される際、窒素が混入することで黄色味を帯びるのです。

4Cによるカラー評価基準では、黄色味が少なく無色透明に近いほどグレードが高くなります。無色透明のダイヤモンドほど希少性が高いというわけです。ところが、4Cカラー基準の最低ランクである「Z」よりさらに濃い黄色味を有するダイヤモンドは、これもまた希少価値が高くなるのです。

こうしたダイヤモンドがファンシーカラーダイヤモンドと呼ばれていて、魅力的な色合いのものはとても高い評価を受けます。ファンシーカラーダイヤモンドの色合いは黄色だけではありませんが、魅力的な天然のカラーを持ったダイヤモンドは、10,000粒に1つ程度しか存在しないといわれています。

イエローダイヤモンドも、その黄色が魅力的である場合、非常に価値が高くなります。 一般的なファンシーイエローよりさらに濃く鮮やかな黄色のものは「ファンシーインテンスイエロー」と呼ばれ、それよりもさらに鮮やかな色合いのものは「ファンシービビットイエロー」と呼ばれています。

素晴らしい価値のあるダイヤモンド

このような希少なダイヤモンドが入荷する「精光堂鹿児島店」とはどんなお店なのか?
興味のある方・・・是非店頭でお待ちいたしておりますね。

皆さまのご来店を心よりお待ちいたしております。

鹿児島県輸入時計高品質ダイヤモンド取扱店「精光堂鹿児島店」
  • 精光堂 鹿児島店は、2017年4月末にアクロスプラザ与次郎1Fに移転拡大オープン致します。
    無料駐車場完備

合わせて読みたい記事

カラーダイヤモンド ”に興味がある方にオススメ