魅力いっぱいの時計宝石選び

2017.9.12
HAMILTON

ベンチュラ

  • twitter

みなさん、こんにちは。久保です。
今日は、ハミルトンのベンチュラをご紹介。
まずはベンチュラヒストリー。
ベンチュラは1957年に世界で初めて電池式腕時計を発売し大ヒット。
またキャデラックのエレガントな車をデザインしたと知られるリチャード・アービブが手掛けた左右非対称フォルムの独創的な文字盤でハミルトンの代表の時計の一つですね。
その当時大スターであったエルヴィス・プレスリーが、1961年に公開された映画ブルーハワイでベンチュラを着用し、その後もご自身や親しい友人へプレゼントし、公私にわたって愛用されていたと言われています。

写真のベンチュラは誕生50周年記念にデザインされたモデルで初の自動巻モデル。
文字盤はシルバーとブラウンの2種類を使っているので見やすくなっています。
ベルトもカーフベルトのブラウンで上質感があります。
使いやすいプッシュ式ベルト。
文字盤は表裏スケルトンになっていますの小刻みに動く機械の動きが見えます。
パワーリザーブは80時間。
3日以上持ち続けますので土日がお休みでも月曜日まで動き続けています。
保証期間も2年間となっていますので安心してお使いいただけます。
気になる方は是非店頭でお確かめ下さい。

REF:H24515591
価格:¥135,000円(税込)