イオン隼人国分店

2020.3.12
G-SHOCK

METAL COVERED

みなさん、こんにちは

今日3月12日はモスの日なのです

日本発祥のハンバーガーチェンモスバーガーの第一号店が1972(昭和47)年3月12日に実験的ながらオープンしたことにちなんで、同店を全国展開している株式会社モスフードサービスが記念日に制定。

モスバーガー第一号店は、東京板橋区に位置する東武東上線の成増駅前店でした。

今年の3月12日(木)と13日(金)の2日間、全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)で、モスの日を記念した、「ミニにんじんの種」各店先着計200~400名にプレゼントされるそうです。

是非、今日明日食べに行ってみて下さい!!

 

 

今日紹介するのは、6900 SERIESからG-SHOCKのテーマカラーである黒と赤を基調とし、黒のステンレスメタルのベゼルと赤の半透明のスケルトン仕様のバンドでメタル素材とスケルトンのG-SHOCKです!!

GM-6900B-4JF
¥26,000+税

特徴

・メタルカバード耐衝撃構造

インナーケースの外側に微細な突起を設け、メタルベゼルとの接触面を削減。点接触でモジュールを保護する中空構造の設計思想を反映し、外部衝撃を緩和する。

・ガラス繊維強化樹脂ケース

ガラス繊維と組み合わせ強度を高めた樹脂を使用。衝撃による破損・変形に強い素材特性を生かし、モジュールを外部衝撃から保護。優れた耐衝撃性を実現する。

・鍛造成形ベゼル

約20工程の鍛造・切削・研磨加工を経て、凹凸の多い複雑な造形からインナーケースとの嵌合精度を左右する裏面形状まで精緻に成形。表面をヘアラインと鏡面で美しく仕上げた。

・反転液晶 + ELバックライト

黒地に白の反転表示を採用し、液晶をクールに演出。ELバックライトを搭載し、暗所での視認性を確保。

・メタル製フロントボタン

ライト用という機能的役割を超え、6900のデザインアイコンへと定着したフロントボタンをメタル化。押しやすい形状や角度、ボタンガードとのバランスなど、緻密な設計に基づいている。

 

是非、お店でご覧下さい!!