イオン隼人国分店

2020.5.22
G-SHOCK

G-SQUAD

皆様、こんにちは。

昨日の5月21日、フジテレビ系列で放送された

『奇跡体験!アンビリーバボー』では、

G-SHOCKの誕生秘話などが特集されていました。

G-SHOCK誕生までの経緯、人気になったきっかけなど、

あまり知られていない話が盛りだくさんでしたね。

本日は、番組放送内で少しだけ映った、

最新のG-SHOCKをご紹介いたします。

品番 GBD-H1000-1A7JR

価格 60,500円(税込)

タフな身体を手に入れるためのトレーニングギア

新たなG-SQUAD『GBD-H1000』は、

心拍・歩数・温度・方位・高度/気圧 の計測を可能にする

5センサーを搭載。さらにGPS機能の搭載により、

運動をリアルタイムでモニタリング。

専用アプリと連携し、トレーニングの評価・分析・プラン作成を

サポートしてくれます。

『心拍測定機能』
本体裏面の光化学センサーを用いて、
LED光を照射、体内の血流量を感知し
心拍数を測定します。
『タイマーモード』
一度に最大60分の時間計測が可能。
計測した時間の累計も表示されます。
『温度・方位・高度/気圧 計測機能』
様々な運動環境の計測を可能とし、
自身のコンディションに合わせて
活動することができます。
『トレーニング ログ』
運動時の様々な計測項目を記録化します。
スマートフォンで管理・分析・プランの作成も行えます。
『トレーニングステータス』
運動状況の把握、さらに『VO2max計測』で
最大酸素摂取量を算出、持久力強化の指標を見ることができます。
『通知機能』
Bluetoothに接続していれば、
電話・メール・SNS着信の通知を行います。
トレーニング中の心拍ゾーンアラートや
スマートフォンの着信など
各種通知をバイブレーションで報知してくれます。
時刻モード(歩数計測・通知機能を含む)はソーラー充電のみで対応。
より短時間での充電を可能とした、USB充電にも対応し、
約2.5時間の充電で、トレーニング機能を約14時間連続使用できます。

G-SHOCK本来のタフネス性能はそのままに

ワークアウトに役立つ様々な機能を搭載した一品。

是非この『New G-SQUAD』を店頭でご覧ください。