次世代へつなぐ時計宝石ライフ

2017.3.12
時計フェア Grand SEIKO

グランド セイコー フェア

皆様こんにちは。
昨日の土曜日はかなり多くのお客様にご来店いただきました。
特にグランドセイコー目当てのお客様が多く、月曜日に急いで補充いたします。
ご迷惑をかけてすみませんでした。

さて本日、日曜日も多くのお客様のご来店を心よりお待ちいたしております。

本日のご紹介は国産最高ブランド「グランド セイコー」でございます。

昨日よりフェアも開催されておりますので、ご参考にされてくださいませ。

グランド セイコーの3ラインナップ

9Fクオーツムーブメント

「クオーツを超えるために、このクオーツは生まれた」

「年差」という高精度を誇るだけではありません。

機械式の腕時計の強いトルクがなければ回せなかった
太く堂々とした重い針の動力源として開発された
「ツインパルス制御モーター」。

秒針が目盛りを正しく示す指示精度を向上させるため、
機械式ではテンプに使われているひげぜんまいを組み込んだ
「バックラッシュオートアジャスト機構」。

2000分の1秒で切り替わる「瞬間日送りカレンダー」。

保油性を高める高気密構造「スーパーシールドキャビン」。

それまでのクオーツムーブメントでは考えられなかった数々の新機軸を盛り込み、
実用的な腕時計の心臓部として、あらゆる細部にこだわった最高峰のクオーツ。

それが9Fクオーツムーブメントです。

9Sメカニカルムーブメント

「毎日使える機械式時計の最高峰を作りたかった」

スイス・クロノメーター優秀規格と同等の基準を設定したグランドセイコーの初代モデル。
その精神はこの9Sメカニカルムーブメントに継承されています。
数字の上だけでの高精度ではなく、日常生活のなかで高精度を維持できるように、さまざまな最新技術が投入されています。

200~300点ものパーツから構成される機械式時計は、パーツ精度がムーブメント精度を大きく左右します。そこでパーツ製造時の精度を最大限に高めるための先端技術MEMS※が採用されました。

しかし、どんなにパーツ精度を上げても、それらを組み込んだだけでは作動しません。職人の手によって、パーツは一つひとつ丁寧に磨き上げられ、1/1000mm単位の調整が行われて、初めてグランドセイコーの厳しい精度基準をクリアしたクオリティーに到達するのです。

まさに1世紀以上の歴史を持つマニュファクチュール。
セイコーの技術の結晶ともいえるメカニカルムーブメント。
9Sメカニカルムーブメントは、実用的な機械式時計の可能性に挑戦し続けます。

9Rスプリングドライブムーブメント

スプリングドライブとは、機械式時計とクオーツ式時計のメカニズムを融合することで、電池も充電池も搭載せず、クオーツ並の高精度“平均月差±15秒(日差±1秒相当)”を実現した、ハイブリット型の新機構です。

そのメカニズムは、機械式時計に用いられるぜんまいを動力源とし、ローターの回転運動を電気エネルギーに変換して、そのわずかな発電でクオーツ式時計に用いられるICと水晶振動子を駆動します。

安定した精度を実現する独自の調速機構「トライシンクロレギュレーター」は、秒針の正確な動きとともに、自然でなめらかな針の動きを生み出しています。

機械式時計を遥かに超える400点以上ものパーツが、すべて正確に動作するためには、パーツ自体の高精度化と、それらを組み上げる卓越した匠の技が不可欠でした。
セイコーが世界でも稀な、機械式とクオーツの両方を、パーツ製造から組立・調整まで一貫して行う“マニュファクチュール”であることは、9Rスプリングドライブの進化を後押ししています。

そして2004年の登場から僅か10年の間に、より複雑なメカニズム「GMT」「クロノグラフ」を搭載した新たなムーブメントが誕生。9Rスプリングドライブの勢いはとどまることを知りません。

グランドセイコーはこの3つのムーブメントを柱に数多くのモデルがラインナップされております。

実際の商品を手に取ってご覧頂きこの機会に是非、「グランドセイコー」をお求めください。

次世代に継承出来る国産最高ブランド「グランドセイコー」の魅力を是非体感してください

鹿児島県 Grand SEIKO 正規販売店
精光堂鹿児島店
只今フェア開催中:4月16日(日)まで

鹿児島県輸入時計高品質ダイヤモンド取扱店「精光堂 鹿児島店」
  • 精光堂 鹿児島店は、2017年4月末にアクロスプラザ与次郎1Fに移転拡大オープン致します。
    無料駐車場完備