次世代へつなぐ時計宝石ライフ

2020.1.16
BALL

“黒と赤”どちらがお好きですか?

こんばんは。
さて、2020年に入り未だにまともなお魚さんとは出会えてないです・・・
昨日も行ってきましたがノーバイト・・・

本日は「”黒と赤”どちらがお好きですか?」ということで、それぞれ比較してみました。

価格は同じになります

ちなみに私がルアーフィッシングで愛用しているのはこちら

サブマリン ウォーフェア(画像はラバー仕様)
Ref : DM2276A-S3CJ-BK ¥265,000+税

【お支払一例】
初回:8,300円 月々4,800円×59回
金利・手数料は全額、当社が負担いたします

※当店は「キャッシュレス5%還元」対象店舗
◎5%還元の当社取扱いカード会社については店頭にてスタッフにお尋ねください
詳しくはこちら

まずはレッドベゼルからご紹介

エンジニア ハイドロカーボン オリジナル レッドベゼル
Ref : DM2118B-S2CJ-BK ¥280,000+税

エンジニアハイドロカーボン オリジナル

2004年に初登場し、ロングセラーシリーズとして君臨する「エンジニアハイドロカーボン」はボール・ウオッチが開発・研究したテクノロジーを駆使したフラッグシップ・シリーズになります。

耐久性の高い強靭なケースに、極めて先進的な技術やデザインを採用してハイレベルな耐衝撃性・帯磁性・防水性・視認性を実現。

 

 

今回、登場するNEWモデル「エンジニアハイドロカーボン オリジナル」は、その集大成といえる、誕生15周年を記念したアニバーサリーモデルとなります。

 

 

エンジニア ハイドロカーボン オリジナル
Ref : DM2118B-S1CJ-BK ¥280,000+税

まず注目は・・・
2層式になっている文字盤になります。
下層に自発光マイクロ・ガスライトを組み込んで、上層はインデックス部分に穴をあけ、サンドイッチのように重ねています。
これによって文字盤上のマイクロ・ガスライトの形状が自由になり、本作のようにドットやトライアングルのインデックスが可能となりました。

 

他には「エンジニアハイドロカーボン オリジナル」はボールウオッチのオリジナル機能を満載している点も見逃せません。
耐衝撃性を高める仕組みとして、特殊技術「スプリングロック耐震システム」を搭載。衝撃時にはそのケージがガードレールのようにヒゲゼンマイの過分な動きを抑制し、且つヒゲゼンマイの変形や絡みを防ぎ、衝撃の影響を最大で66%も緩和します。さらに同じく特許取得の「スプリングシール耐震システム」も備え、時計の遅れ進みを微調整する緩急針を特殊なプレートで抑えて固定しています。
これらによってあらゆる外的ダメージを無力化し、高い精度を継続させます。

ちなみに私はこちらのレッドベゼルが好み・・・

皆様のお問い合わせ、ご来店をお待ちいたしております。

【商品スペック】
ムーブメント:自動巻き(BALLキャリバー RR1102C-SL)
スイスCOSC認定クロノメーター
文字盤:ブラック(レッドベゼル)
ケース素材:316Lステンレススチール
ベルト:1400ニュートンの力に耐える両側エクステンションとフォールティングバックルを備える、ステンレススチール製のテーパー・ブレスレット
防水:200m
サイズ:ケース径43mm(リューズガード含む)
厚さ14.55mm


精光堂鹿児島店
  • 店休日のお知らせ
    1月22日(水)は店休日となっております。
    ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいませ。
    ※屋上駐車場が比較的駐車しやすいですのでご利用くださいませ。
    営業時間 AM10:30-PM19:30