次世代へつなぐ時計宝石ライフ

2017.11.2
ルアーフィッシング

Langun tour ~南薩摩/頴娃編~

こんにちは。
昨日は休日でした。
休日明けはルアーフィッシングネタでございます。

前回専務と南大隅の佐多までショア・ジギングに行ってきましたが・・・

前回の模様はこちらから

今回は「Langun tour ~南薩摩/頴娃編~」でございます。

南薩摩!
広大なサーフを有する美しい頴娃のサーフ・地磯を中心にキャストしてきましたよ。

一度、外海の魅力を知ると遠いですが気になり予定を立てる。

今回のお魚さんはスマガツオ!

別名ホシガツオとも言われるそうです。

近所のカメヤ釣具の担当Iさんがハガツオより更に美味しいのは「スマガツオ!」というのでチャレンジ!。

こんなお魚さん・・・

 

左がスマガツオで右がハガツオ!
お腹の星やお口の形状、全体のフォルムが違いますね・・・・。

ちなみに今回、出会いたいお魚さんのスマガツオ(ホシガツオ)さんの画像は釣りブログの

「クロエビス薩摩半島独り占めさん」のBLOGの方の記事からの画像です。

すみません勝手にお借りしました・・・・。

私がほぼ毎日見ている釣りブログの一つでキス・クロ釣りやルアーやSトロという仕掛けでヒラメや青物といった旬のお魚さんを釣られている方のブログです。

私が知る限り、この頴娃方面の海の状況には一番詳しいのではないかと推測・・・・。

そこで思い切ってメールしたところ快く情報を頂きました。

クロエビスさんありがとうございます。

こちらがクロエビス薩摩半島独り占めBLOG

その情報を基に初めての南薩ショア・ジギングにトライしてきましたよ。

AM4:30に姶良を出発!

頴娃の広大なサーフ
絶景の開聞岳

まずは地磯は潮が高いのでお勧めされたサーフから開始。

現地到着がAM5:40でキャスト開始が6:00前!

この日の潮の状況は
中潮で、満潮AM4:51 潮位236からの下げ潮です。

 

まずは久しぶりのウエーディングスタイルで挑戦!

春以来のウエーディングスタイル!

出来るだけ前に出て、沖の潮目あたりを探りますが・・・・。

ここから見る東シナ海!

そして開聞岳は絶景です。

フィッシング目的でなくてもドライブには最高の景色が広がっております。

今回のターゲットは

①スマガツオ(ホシガツオ)

②クロボシフエダイ

③50cmアップのネイゴ(カンパチの子)

でございます。

初めての南薩摩の地磯という事で何が来るか解りません。

本日のタックルはロッド「ショアガン・エボルブ992」リールはステラ4000HG、PEは1.5号にリーダーは40lbと50lbを用意。

ジグはSlow Blatt Cast SLIMの40g

JIGPARA 40gにSAMURAI JIG 40gといつもの使用ジグを選択

どうでしょう約2Kmのサーフを往復打ちましたが反応無し・・・
1時間半で切り上げ近くの地磯にポイント変更。

少し場所移動して地磯

ロケーション最高のポイント。

さて何がヒットしますかな・・・・?

まずはベイトが入っていそうなワンドでキャスト・・・

ルアーチョイスしていたら、専務にヒット!

一投目?

バッドパワー十分のロッドですのでなんなくキャッチ!

ネイゴさんでした。

その後、私にもヒット!

ネイゴですが・・・・何か・・・。

その後1時間ほどな~んも無くさらに場所移動。

そして待望のスマガツオ(星鰹)

小さいですが星があります。

待望のホシガツオ!

チビですが・・・・何か?

その後、専務にもホシガツオ!

さらにその後、専務にとてつもない何かが・・・

何かが・・・

ヒットしましたが、あえなくフックアウト!

ここでタイムアップ。

遠征で釣れたので満足ですが・・・・

あの専務にヒットした・・・でかい奴!

メチャクチャ走るとんでもない奴!

気になりますので、またリベンジしますよ~。

最高の感動をありがとう・・・・
惑星地球!

ここも気になる


今週末まで開催中です。

精光堂 鹿児島店 BEST WATCH FAIR
  • 11月8日(水)は店休日となっております。