地球からの贈り物・素晴らしい宝石達

2020.7.21
真珠

女性の厄年に

花珠真珠ネックレス 8,5ミリ~9,0ミリ

2020年女性の厄年について

人生の節目に厄年がありますが女性の厄年には昔から「長い物」を身に付けると良いという言い伝えがあります。

長いものには「長寿」の意味が込められています。長い物を人の一生に見立てて縁起が良いものとしていたのです。

ご自分の家族や大切な方が厄年の時何事もなく健康で過ごせます様にとの願いから真珠のネックレスを贈られるかたが多くみられます。

2020年の女性の厄年は

本厄・・・2002年平成14年生(19歳)うま

     1988年昭和63年生(33歳)たつ

     1984年生昭和59年生(37歳)ねずみ

     1960年生昭和35年生(61歳)ねずみ

()内は数え年での年齢です。

シェルマグピタ加工¥33,000(税込)別料金となります。

真珠は冠婚葬祭の必需品になりますのでお道具ものとして1本は揃えておかれますといざという時に安心ですね。

精光堂では年間採れる数が限られている花珠真珠を各サイズ別に取り揃えております。長さ調整もその場で調整いたします。

金具を上記のように付け替えて前に見せる方法も出来ます。お祝い事、お呼ばれの席にはまた雰囲気が変わりお使い頂ける機会も増えるかと思います。

逆にお葬式の時には金具を後ろへ回して襟元の中へ。

お葬式の時にはきらきらしたものはNGとなっておりますのでご注意くださいませ。

還暦を迎えられる方へは「黒蝶真珠」をおすすめいたします。

白はお持ちの方が多いと思いますので二本目にお選び頂く真珠として黒蝶真珠のネックレスをおすすめ致します。

落ち着いた雰囲気で大人の女性へ。

サイズ、色、形など様々ですのでご自分の目でお確かめ頂きご予算に合わせてお選び頂く事をおすすめいたします。

精光堂でご購入頂きました真珠のネックレスには全て真珠のパウダーのついた専用のクロスをお付けいたしております。

品質保証書、鑑別書もついておりますのでご購入されてからのアフターサービスも安心してお買い求めくださいませ。

今年厄年を迎えられる皆様。どうかつつがなくお過ごしくださいませ。

精光堂「ジュエリーサービス案内」リフォーム・修理・メンテナンス

譲り受けたジュエリーやお使いになってないジュエリーをお好みの最新デザインにリフォームされてみませんか

お石はそのままでデザインを日常使いやすいアイテムにリフレッシュ!
リングやペンダントを毎日使用しやすいひっかからないデザインにリフォームすることにより、まったく違った雰囲気を楽しめます。

※お見積もりは無料ですので、お気軽に各店アドバイザーにお尋ねくださいませ。

・詳しい内容はこちら


精光堂鹿児島店
  • 店休日のお知らせ
    7月22日(水)は店休日となっております。
    ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいませ。
    ※屋上駐車場が比較的駐車しやすいですのでご利用くださいませ。
    営業時間 AM10:30-PM19:30