地球からの贈り物・素晴らしい宝石達

2021.5.7
真珠

幸せを呼ぶ真珠の国の物語

  • twitter
幸せを呼ぶ真珠の国の物語

  いつでもそこに愛がある

たくさんの愛情をもらって

美しい海のそばで漁師のおじいさんとおばあさんが仲良く貝を育てていました。

いくつもの貝殻の中にふわっと光るものがありました。

 

 

旅立ち

真珠の赤ちゃんたちが美しい海の中で育まれています。

やがて、美しい海に春がきて夏がやってきました。

栄養をもらった真珠はどんどん大きくなります。

そして、海の中でおよそ1年が過ぎました。

おばあさんにキレイに体を拭いてもらい旅立ちの準備をしてもらいました。

 

他の仲間と一緒につながれて、とても上品ですてきなネックレスになりました。

さあこれからどんな人のところへ行くのでしょう・・・・

門出のお祝いに

今日から大人の仲間入り。

お父さんから二十歳になったお嬢さんへ誕生日プレゼント。

「お父さんありがとう」

ありがとう、その言葉がなによりもうれしい。

お嬢様の塾や習い事のために自分の小遣いを減らしてきたお父さん。

お祝いの時はいつでもそばに

お父さん、お母さん今まで育ててくれてありがとう。

お父さんは横でバージンロードを一緒に歩いています。

新郎のはにかんだ顔。

お母さんの幸せいっぱいの顔。

お父さんのちょっぴりさみしそうな顔。

どの表情もとても温かく素敵です。

 

 

明るい未来を願って

幸せな結婚をしてやがて玉のような赤ちゃんが誕生しました。

可愛い女の子です。

赤ちゃんにはパパから一粒の真珠が贈られました。

パパの子に生まれてきてくれた君にたくさんの愛情を込めて。

かけがえのない宝物を与えてくれた奥様に感謝の気持ちを込めて。

真珠とともに赤ちゃんの成長を見守ります。

ママデビュー

やがて入園式の日。

大きくなった娘さんの手を引いて歩くお母さん。

スーツの胸元にはもちろん真珠のネックレスが輝いています。

気づくと周りのお母さんたちもとても素敵に真珠の装いをしています。

「真珠が似合うママって素敵!」

真珠を身につけると仕草もよりエレガントに上品になります。

大切な人とのお別れ

お父さんもお母さんも泣いている。

おばあちゃんが亡くなったのです。

こういう出番はとても悲しいけれど、個人を偲び手を合わせるその胸元。

しめやかな装いの中で、真珠には大切な役目があるのです。

真珠ふたたび

結婚10周年。

「10年間ありがとう。そして、これからもよろしく」

光り輝く真珠の指輪です。また新しい仲間です。

新しく仲間入りした真珠の指輪と一緒にすてきな奥さんになり、真珠が似合う成熟した大人の女性になっていました。

 

 

真珠と共に歩む人生

人生の節目に大切な人との絆を紡いでいく。

大切な記念日、大事なお付き合いの冠婚葬祭。

思い出やアルバムに残るシーンには、いつも真珠が寄り添っています。

 

それは、自分のたった一度きりの人生を大切にしていることの証かもしれません。

真珠。それは人生の大切なパートナー。

きちんと生きることを支え、貴方の宝物になる上質な真珠との出会いを・・・・


長年眠っている大切なジュエリーをリフォームしませんか?
たくさんの思い出がつまったジュエリーだから、これからも長く使ってほしいのです。
ご要望をお聞きしてお客様にあったジュエリーにリフォームいたします。

精光堂鹿児島店
  • 店休日のお知らせ
    5月19日(水)は店休日となっております。
    ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいませ。
    ※屋上駐車場が比較的駐車しやすいですのでご利用くださいませ。
    営業時間 AM10:30-PM19:30