次世代へつなぐ時計宝石ライフ

2018.9.6
ルアーフィッシング

鹿児島 錦江湾ショアカンパチ②

おはようございます。
昨日は店休日でございましたので本日は台風明けのルアーフィッシングネタ。

さてネイゴ実績。

カンパチクラスはまだ無し・・・

[桜島]
7月25日(水)中潮:満潮AM5:11(潮位242)何も無し

8月1日(水)中潮:満潮AM9:22(潮位261)ナブラありのネイゴ35cm / 2本
さくらの島でLet it go

8月8日(水)中潮:満潮AM3:42(潮位243)ベタ凪  37~38cm / 3本
あ奴がいるのか?

8月16日(木)中潮:満潮AM10:16(潮位262)向かい風  41cm / 1本
3kg越えのショアカンパチは本日ヒットに持ち込めるのか?

8月29日(水)中潮:満潮AM8:32(潮位289)南東微風 47cm・42cm / 2本
錦江湾ショアカンパチ

少しづつサイズがアップしてきております・・・

前回はパンチのあるサイズにプラグ2本持っていかれたので、もしかしたら30cm~40cmクラスの群れと40cm~50cm・・・60cm以上の群れと混在しだした可能性がありそう。

しかしなかなか辿りつけないカンパチクラス・・・。

鹿児島市の堤防や沖磯や最南端まで行けばヒットしますが、テーマは湾奥から桜島!

さて、待ち焦がれているハガツオは・・・昨年の状況からして 次か?次の潮!でハガツオが入ってくると予想。

鍵の黒潮も北上ぎみ・・・

その前になんとか “錦江湾ショアカンパチ” クラスを取りたい本日のルアーフィッシング。

今回は念のためと 期・待・を・込・め・て メインタックルも用意。

タックル①
ロッド : ShoreGun EVOLV 【BLUERUNNER】 103XH・BL
リール : SIMANO 8000PG
ライン : PE3.0号 / リーダー80lb

本日の潮周りは若潮・・・干潮AM9:07 潮位84と下げでかな~り厳しそう~ですが・・・

若潮はいかに?

どうなんでしょう?この若潮の潮周り・・・誰もやらないような潮周りですが、休日なので試しに来たのですが・・・

私たち以外・・・誰も居りません・・・誰も来ません!

しかし、朝マズメの時間帯は捕食タイムで回遊あると見込んで挑む!

イメージが大事!

意外にも仕事もそうですが、「イメージ」が重要のような気が・・・

回遊はある!

バイトもある!

・・・とポジティブにプラグを投げ倒す事がヒットにつながっている!

 

まずは軽めのタックルで状況探り
ロッド : ShoreGun EVOLV 【BLUERUNNER】 103H+BL
リール : SIMANO 6000HG
ライン : PE2.0号 / リーダー50lb

ルアーは PUMPKING 30g で派手にボコボコとおびき寄せ

な~んも無し・・・

というか?・・・かなり厳しそう。

ベタ凪・潮動かず・・・ベイトなし!

とりあえずメインタックルに変更。

こういう時はやはり

プラグはこれ!Rapide F-160 

いつも Rapide F-160 で 80mから90m 先を狙っていると、いつもその10~20m沖に大きなボイルが発生する。

最低でも80mラインに着水させたいがこの8000番でPE3号で飛距離はいかに?

飛距離・・・変わりません。

あら?・・・「モア」と気づかない位のバイトでいつもの!

そう・・・いつものネイゴ様(感謝!感謝)・・・43cm

今回はかな~り口を使ってくれない展開!

今までない感じの。

その後、1回だけ8000番のドラグを出すサイズがヒットしたが、フッキングあまくフックアウト!

8000番で初めてヒットしたが、プチパニックであんなこんなでフックアウト。

アウト!

カンパチクラスのチャンスをまたもや逃す・・・

本日はこの2回のみ。

カンパチに見切りを付け
エギングの為、ポイント移動・・・

前から気になっていた、初めてのポイントに入ってみたがかなり良さそう・・・

ディープなポイントが嫌いな私はシャロー好き。

短い時間でシャクリながらランガンスタイル・・・

最干潮の潮止まりで、この時期にはままサイズの600g程の「アオリ」とチビ。

桜島のポテンシャルですね。

その後は垂水、敷根、若尊、竜ヶ水で適当にアオリ釣って終了。

カンパチはまたしてもお預け・・・

悔しいですね。

錦江湾ハガツオ状況

台風21号の通過と肝は黒潮の接近か・・・?

あと一押しがほしい・・・

只今、好評のZENITH FAIR 開催中!

鹿児島唯一のZENITH正規取扱店“精光堂 鹿児島店”が、いま一番オススメする「DEFY(デファイ)」シリーズ
150年以上、真摯に時計製造に向き合うル・ロックの名門マニュファクチュール「ZENITH(ゼニス)」。そんな歴史を表すかのように、製品の外観はクラシックで真面目な印象が強いのですが、今回特集する「DEFY(デファイ)」シリーズは、そのイメージを大胆に覆したニューモデルです。
精光堂鹿児島店
  • 9月19日(水)は店休日となっております。
    ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいませ。